これでいい?車検費用の見積もりと相場の比較でケチケチ車検!

一社は損!?ここでも頼める車検の見積もり

車を所有している人にとって憂鬱なのが車検。法律で定められているのはわかっていても、出費が痛いものです。
重量税などの法定費用を削ることは出来ませんが、それ以外の部分で車検の費用を安く出来る方法があるのを知っていますか?
車検は主に自動車を購入したディーラーでお願いするという人が多いと思います。しかし、実際にはディーラー以外でも車検をお願いできる場所があるんです。
カー用品店や街の整備工場などです。これらの業者についてどこが一番いいのかは言えませんが、自分の目で比べて比較することは出来ます。それぞれの業者に見積もりを出してもらえば、その違いがわかるでしょう。
そのなかで自分が納得する業者にお願いすればいいんです。

整備費用で差が出る車検料

数社に見積もりを出してもらった場合、総額が同じになることはまずありません。
理由として、整備費用が違うからです。整備費用とは、車検に合格するのに必要な基準を満たしていない場合に部品を交換したり、整備をしたりする費用のことです。ひとつの部品をとってみても、ディーラーなら純正品を使いますが、カー用品店なら社外品で使えるものを、整備工場なら純正の中古品を使ったりして価格を抑えることが出来ます。ディーラーについてはその車に一番詳しいので、多少料金が高くても安心感がありますから、価格だけでは決められません。
しかし、少しでも安く車検を受けたいというのであれば、まずは相見積もりを取ってから自分が納得できる業者にお願いしましょう。